エネルギーマネジメント 機器開発

ECHONET Liteとは・・・

エコーネットコンソーシアムで策定されたHEMS構築のための通信規格です。

エアコンやテレビなどの家電機器や、太陽光発電、蓄電池、スマート電力量メーター等の機器制御を規定したものです。
経済産業省に日本国内でのスマートメータとHEMSを繋ぐ標準プロトコルとして認定されました。

Wi-SUN(Wireless Smart Utility Network)とは・・・

ガスや電気、水道のメーターに端末機を搭載し無線通信を使って、効率的に検針データを収集する無線通信です。

Wi-SUNには2種類あり、「Bルート」と呼ばれるHEMSとスマート電力量メーターと通信(1対1)を行う規格と「HAN Profile」と呼ばれるHEMSと各家電間の通信(1対N)を行う規格があります。

HEMSとは・・・

HEMSは家庭における電気やガス、水道などのエネルギーを統合的に管理・制御し、便利で快適なエコ生活をサポートするシステムです。

またCEMS(地域のエネルギー管理システム)が中核となってそれぞれのEMS機器が接続されることにより、スマートグリッドと呼ばれる地域全体のエネルギー管理を行うことが可能となります。

スマート電力量メーターやECHONET Lite対応パワーコンディショナに対してデータの取得を行う為の機器を開発・ご提供致します。
また、温度や湿度、分電盤からの電力量などを計測するために必要なWi-SUN、ECHONET Liteを用いたセンサ等を開発・ご提供致します。

当社HEMS製品はこちら

image-app