会社概要

会社概要

会社名 株式会社エナ・ストーン
Enestone Corporation
代表取締役 明道 保衛
所在地

新横浜オフィス(本社)
神奈川県横浜市港北区新横浜3丁⽬24番5号
ユニオンビルANNEX3階
TEL.045-534-6962 FAX.045-534-6963

⾺⾞道オフィス
神奈川県横浜市中区太⽥町4丁⽬50番
⾺⾞道450ビル6-A
TEL.045-228-9803 FAX.045-228-9804

URL http://www.enestone.co.jp
設⽴ 2016年11⽉8⽇
資本⾦ 3,400万円
主な取引先 電⼒・ガス会社、商社、ハウスメーカー等
事業内容
  • エネルギーマネージメントシステムの開発・販売(スマートグリッド、マイクログリッド他、B2B、B2C向けCloud型EMS)
  • HEMS・MEMS・BEMS(EMS)機器、通信機器、関連ソフト開発・販売
  • エネルギーマネージメントシステム構築に関するコンサルティングサービス
主要グループ会社 源岩(南京)新能源科技有限公司(100%子会社)

沿革

2016年11⽉ 設⽴11⽉8⽇
北海道ガス省エネ実証へ参画
環境省平成27年度CO2排出削減対策強
化誘導型技術開発・実証事業へ参画
2017年4⽉ ESH-1000 ECHONET Lite AIF認証取得
7⽉ 神奈川県ロボット実⽤化補助⾦採択
2018年4⽉ ⽇本初︕
AIを活⽤した⾼齢者⽣活⾒守りサービス
「ロボットこんしぇるじゅ」発売開始
7⽉ バーチャル・パワープラントの実証実験コンソーシアムに参加。リソース・アグリケーター向けシステムの開発
2019年7⽉ ⻄条市「⽷プロジェクト」におけるマイクログリッド向けマネージメントシステムの開発に参画
10⽉ 相鉄×高島屋アクセラレーションプログラムにてオーディエンス賞を受賞

代表メッセージ

代表取締役
明道保衛

私たちは、エネルギー管理を起点として生活がより快適に、 便利になる世界を構築します。

現代、私たちの生活は電気、ガス等のエネルギーなしには成り立ちません。 しかし、災害が多く、エネルギー資源の少ない日本では、いつでもエネルギーが使えることが当たり前ではなくなりつつあります。
東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故以降、太陽光発電などの再生可能エネルギーの急速な普及は、旧来の安定した電力供給の仕組みから大きく舵を切る要因となりました。

電力会社の分社化、自由化などにより、エネルギー業界は、鉄道や通信と同じく都市を中心としたサービスの集約化が進み、地方では地産地消が命題になって来ております。 このような状況の中で、次世代への電力システム改革が進められ、エネルギーとITが融合するスマートグリッドへと進化しています。

スマートグリッドでは、これまで活用されていなかったエネルギーデータが活用され新たな価値を生み出します。
私たちはIT技術とエネルギー業界での経験を活かしてデータを収集・分析し、高い専門性と倫理観を持って高められた情報価値を社会に還元してまいります。
社会的な情報プラットフォームを作り上げ、快適で無駄のないエネルギー利用と生活情報に基づいた自動制御を実現し、より豊かな生活を創り上げてまいります。

私たちenestoneは、
要石(Corner Stone)として、人とエネルギーの情報インフラを作り、
里程標(Mile Stone)として、豊かな社会に至るよう導き、
賢者の石(Philosopher’s Stone)として、その知識と技術を世界に広げます。

主要グループ会社

総経理
梁亮

会社名 源岩(南京)新能源科技有限公司
Yuanyan Nanjing New Energy Technology
総経理梁 亮
所在地南京オフィス
江蘇省南京市漢中路8号金輪国際広場1821室
TEL. +86-25-5865-1821
設立2020年7月8日
資本金100万RMB
事業内容エネルギー領域の技術コンサルティング及び技術サービスの提供